チョコ絶ちニキビ対策は本当に効くか

チョコ絶ちニキビ対策に励んでいる方も大勢いらっしゃると思いますが、チョコレートのせいでニキビができるとは昔から言われていますよね。残念ながら、皮脂の分泌を促す脂質と糖質の塊とも言えるチョコレートは、ニキビ肌の大敵です。

 

ただし、アクネ菌がニキビトラブルの主犯だとしたらチョコレートは共犯レベルの罪・・・。もし本当にチョコレートが好きなら、ストレスにならない程度にたまに少量食べるぐらいのご褒美は許されます。

 

食べるチョコレートも一般的なものだと脂質と糖質の塊のようなものなので、できるだけ脂質と糖質を抑えたもの、カカオ成分が大半を占めるビターテイストのものを選びましょう。

 

低糖工房の糖質オフスイートチョコレート、ロッテのゼロもオススメです。

 

好きなものを我慢するストレスは想像以上に大きいようです。一昔前までストレスは目に見えない、気のせいと片付けられることも珍しくありませんでしたが、最近では精神的、肉体的ストレスによって活性酵素が増え、様々な美容、健康トラブルを引き起こすことが分かっています。

 

欧米のニキビ治療では活性酵素対策がメジャーになっていますし、活性酵素とニキビは直接的に関係し合っています。いくらチョコを我慢しても活性酵素が増加してニキビが増えたら意味がありません。状態が落ち着くまでは限界までチョコ絶ちし、ある程度安定してきたら2週間に1度、1ヶ月に1度のご褒美として一口だけつまんでも大丈夫です。